Approach Ocean Sports 塾長

Approach Ocean Sports 塾長

滝川 直人 (タキカワ ナオト)



サーフィン歴40年

元JPSA公認プロサーファー

ISAInternational Surfing Association)コーチング&インストラクティングプログラム レベル1

JPSA(日本プロサーフィン連盟)公認サーフィンインストラクター

NSA(日本サーフィン連盟)公認サーフィン指導員

NSA公認ジャッジ A

MRA(日本海洋レジャー・振興協会)安全サーフィン海上安全指導員

スタンドアップパドルフィットネスインストラクター



19歳のときウェットスーツメーカーに就職。

工場長として23歳まで勤務する。

24歳で静岡市内のサーフショップに勤務。

サーフボードメーカーでもあるサーフショップのサーフボードビルダー兼店長を務める。

25歳で独立。

Approach High Quality Wetsuits を立ち上げる。

34歳でサーフショップ Approach Ocean Sports をオープン。

現在に至る。


10代の頃から地元の大会でジャッジを務める。

プローサーファー引退後はNSA、JPSA、ASPにてジャッジ活動。

A級ジャッジとしてマスタージャッジを、級認定テストでもメインジャッジを務める。

2016年、ISAインストラクター資格を取得。

指導に力を入れている。

指導力には定評があり、スクールには県内外から参加する。

特に最近では上級者の参加が増えている。


ウェットスーツ、サーフボードの両方の製造に関わってきたので

現在もウェットスーツの製造・修理

サーフボードの修理、フィンの製造・カスタムを自分で行う。

ウェットスーツ、サーフボードのメンテナンス、修理は

「来たときよりも美しく」をモットーに行っている。

自社工場を持ち、自身が行うメンテナンス、修理は

早くてきれいに仕上がるとの評価を頂いている。


サーフィンの指導からメンテナンスまで

どんな疑問、質問にも答えてくれる頼れる人物。